石井尚貴のダイエットブログ

ライザップや24/7ワークアウトを始めとしたダイエットジムの情報や美容などの役立つ情報をお届け。

生肉好きは圧倒的パフォーマンスが楽しめる六本木の肉寿司を喰らえ!



f:id:n-i-vandit0924:20160724212627j:plain

どもっ!なおきです!

 

みなさんお寿司は好きですか。

まぐろ、サーモン、ねぎとろなどおいしくてついついたくさん食べしまいますよね。

ですが、今回紹介するお店は お魚の寿司ではなく肉のお寿司なんですよ。

「肉寿司?なにそれ、聞いたことない!」という方、今回は友人のたっけと六本木にある肉寿司に行ってきたんで紹介しますよー。

 

六本木駅から徒歩1分のところにある肉寿司

金色に光るおしゃれな看板が見えてきます。こちらが今回行くお店の肉寿司ですね。

店名が肉寿司っていうんですよ。

もう少しひねった名前はなかったのかなというツッコミは置いておきましょう。

f:id:n-i-vandit0924:20160724212653j:plain

 

写真を見ただけでよだれが出てきそうですよね。

早速店内に入っていきましょう。

f:id:n-i-vandit0924:20160724212715j:plain

 

賑わった雰囲気のある店内

お店に入ったのは土曜日の20時頃。

木目調の店内はたくさんのお客さんで賑わっていましたが、たまたま空いていたカウンター席に案内していただきました。

個室もあるそうですが、人気店なのであらかじめ予約が必要そうですね。

f:id:n-i-vandit0924:20160724212739j:plain

http://tabelog.com/imgview/original?id=r4937445040621

 

カウンターにはたくさんのお酒が並んでいます。

大将が直接握っているところが見える席には座れませんでした。

f:id:n-i-vandit0924:20160724212801j:plain

 

目の前には今日のオススメのメニューでしょうか。

馬肉のおいしそうなメニューが並んでいます。

f:id:n-i-vandit0924:20160724212829j:plain

 

こちらが肉寿司のメニュー表。

雑誌のような厚さになっています。

f:id:n-i-vandit0924:20160724212849j:plain

 

値段は一貫あたりの値段になりますね。

赤身肉、ローストビーフ、タン、名物のさしとろを注文しました。

f:id:n-i-vandit0924:20160724212910j:plain

 

肉寿司を待っている間に乾杯!

肉寿司を待っている間に一杯やっておきましょう。

ぼくは肉寿司のロゴが入ったプレミアムモルツで乾杯!

f:id:n-i-vandit0924:20160724212937j:plain

 

友人のたっけは肉寿司と相性のいい赤ワインを飲んでいましたよ。

f:id:n-i-vandit0924:20160724213000j:plain

 

ワインが似合ういい男たっけ

f:id:n-i-vandit0924:20160724213022j:plain

 

お通しはかぶ。

味噌をつけていただきます。

葉っぱの部分も食べられることを知らず、食べてみたらセロリみたいな食感をしていました。

f:id:n-i-vandit0924:20160724213044j:plain

 

ついに肉寿司の登場!

店内が混み合っていたのでおよそ15分ほど待ったところでしょうか。

ついに肉寿司がテーブルに運ばれてきました!

f:id:n-i-vandit0924:20160724213141j:plain

 

ローストビーフ

すでにタレがかかっていて、酢飯との相性が抜群!

f:id:n-i-vandit0924:20160724213209j:plain

 

赤味肉

さっぱりしていてヘルシー。

脂身がないのでダイエットにもおすすめ!

f:id:n-i-vandit0924:20160724213231j:plain

 

タン

さっぱりとしたレモンと塩味が効いています。

f:id:n-i-vandit0924:20160724213254j:plain

 

肉と酢飯の相性がいいなんて初めて知りました!

f:id:n-i-vandit0924:20160724213317j:plain

 

名物さしとろのパフォーマンスが圧倒的!

こちらのお店に来たらさしとろは外せません!

大皿に乗っかる圧倒的なボリューム。

ゴーゴーと音を鳴らして目の前でさしとろを炙ってくれるんですよ!

f:id:n-i-vandit0924:20160724213345j:plain

 

演出も最高!

目の前でお客さんを楽しませてくれます!

ファイヤー!!

f:id:n-i-vandit0924:20160724213410j:plain

 

火が通り切っていない絶妙な具合に炙り上がりました!

これが美味しくないわけがない!

この圧巻なお肉の下に酢飯が2貫埋まっております。

f:id:n-i-vandit0924:20160724214410j:plain

 

ボリューミーなさしとろはにんにくとわさび、そして大根おろしを付けてさっぱりいただきました。

f:id:n-i-vandit0924:20160724214443j:plain

 

大変ボリューミーでしたがペロリといただきました。

というわけでごちそうさまでした!

f:id:n-i-vandit0924:20160724214518j:plain

 

生ビール一杯と先ほどのメニューを頼んで 1人辺りの値段はなんと2000円

肉寿司は初めての経験だったのでまたお店に伺いたいですね。

 

寿司と言ったらまぐろやサーモンなどの海鮮のお寿司を頭に浮かびますが、気分を変えてぜひ肉のお寿司を食べてみてくださいね。

 

今回行ったお店はこちら